圧着にして低コストに抑える

わくわく感をあおるふちのり圧着

チラシや広告を目的として送られてくるはがきやパンフレットには、ふちのり圧着が使用されているものもあります。ふちのり圧着は名前の通り、はがきやパンフレットのふちにのりが貼られており、それによって多くの情報を載せることができます。ふちのり圧着は複数枚のはがきやパンフレットをのりで圧着させることで1枚にすることができるので、1枚のサイズにもかかわらず中に含まれている情報量が通常よりも多くなるのです。
はがきサイズだけでなくa4サイズにも対応しており、a4サイズであればその情報量はさらに多くなります。またふちのり圧着はその性質上、中になにが書いてあるのかひと目では分からない作りになっています。通常使われている1枚の広告やパンフレットだと、ざっくりと目を通したあとに捨てられてしまうこともありますが、ふちのり圧着された広告やパンフレットの場合には中に何か有益な情報が記載されているのではないかという期待感から圧着を開封する人も多くいます。
このような人間の好奇心を刺激する作りからも、ふちのり圧着は合理的な宣伝の手法といえます。通常のチラシや広告では効果が上がらないという方は、ふちのり圧着を試してみることで効果が得られるかもしれません。

様々なデザインで作る

a4サイズのふちのり圧着はダイレクトメールなどに使用されています。ふちのり圧着にすることで様々なメリットがあります。
1つ目のメリットは開封率が高まることです。ふちのり圧着されているダイレクトメールは一般的なチラシなどの広告と違って、届けたい情報を直接、狙った人に届けます。「ハガキを開けて内容を確認したい」といった人間の心理を責める効果があるため、今までは、あまり開封してもらえなかったダイレクトメールでもふちのり圧着にすることで開封率は高まります。
2つ目のメリットはコストを削減することです。ふちのり圧着ダイレクトメールと通常のダイレクトメール(封筒印刷・チラシ・入れる作業)を比べると、ふちのり圧着ダイレクトメールの方は低コストです。ニスやフィルムなどの圧着することにより低コストに抑えることができます。そして、印刷枚数が増えるほどにコストを抑えることが可能です。
3つ目のメリットはダイレクトメールの効果がアップすることです。見込み客を引き上げる、見込み客への購入を促す、固定客を引き上げから維持する、等の目的によってダイレクトメールは効果がアップします。割引券をつけたり、サービス券をつけたりと、様々なデザインで作ることができます。

CATEGORY

MENU

CALENDAR

2019年5月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

UPDATE ARTICLE

カテゴリ:DM発送

a4の圧着DMのメリットとは

a4サイズのふちのり圧縮の種類 ふちのり圧着とは文字が示す通り重ねられた部分の縁を圧着させたものです。圧着は紙を折り曲げる種類によって呼び方が変わってくる事から様々な種類がありま…

MORE

カテゴリ:印刷会社

何故a4の圧着ハガキが普及したのか

用途に合わせてa4サイズの圧着の方法を選択 ダイレクトメールに施されるa4サイズの圧着は、目的に合わせて方式を選択する事が可能です。一般的には「フィルム圧着タイプ」と「糊圧着タイ…

MORE

カテゴリ:DM発送

圧着にして低コストに抑える

わくわく感をあおるふちのり圧着 チラシや広告を目的として送られてくるはがきやパンフレットには、ふちのり圧着が使用されているものもあります。ふちのり圧着は名前の通り、はがきやパンフ…

MORE

カテゴリ:ネット注文

自分に合った業者に依頼しよう

ふちのり圧着は業者に頼むこともできる はがきやパンフレットなどの郵送物としてダイレクトメールなどを発送する場合には、ただ送るだけでなくいかに読んでもらえるかが重要になります。普通…

MORE